読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マダム・ダンシャリーヌの日常

断捨離➡シンプルライフ系ミニマリスト目指します

次男の入院、病室ではマキシマリスト

次男生後9カ月。入院中。


朝一番、インフルエンザA型と診断された日の夕方にクループ(乳幼児に出やすい放置すると危険な呼吸困難)出て、かかりつけ医にかけ込み。

先生に
「大きい病院に紹介状すぐ書くからタクシーで医院からそのまま行きなさい!」言われ

紹介された病院

着いて診察うけたら入院させましょう、と。

そして、付き添い入院です。誰かしら必ずついていて!となり
必要品リストおくり荷物は主人に任せた。


処置で吐かれたりあり、
運んでもらえるタイミングも限りがあるので
多めに持ってきてもらう。

病室の荷物が多くなり 

やや回復したものの呼吸落ち着かないため入院延びて

退屈のあまり点滴引っ張る息子におもちゃも持参になり。。

しばらく大荷物の私です。


髪を断捨離していて良かった。身内が来たすきにシャワー浴びにいったのですが、前の長さなら色々大変だったと思います。

クループは場合によっては命を落とすし
症状出始めたところでとても良いタイミングで気づけて良かったと思います。

しっかり治して元気に帰ろうね。

ダンシャリーヌでした